「貝殻まで丸ごと」。
しじみの力を余すところなく!

しじみんパックタイプ

商品画像
こんな方にオススメです。
お付き合い欠かせない
忙しくても頑張りたい
朝から爽快に過ごしたい
夜のお付き合いが重なるけれど、朝から元気でいたい。そんな方のために「しじみん」は開発されました。青森県十三湖産のヤマトシジミを、身だけではなく、古来より健康に嬉しいと伝承のある貝殻まで丸ごとギュッと凝縮させました。

朝からバリバリ頑張りたいですよね?

商品イメージ「夜の付き合いなどで、ついハメを外してしまう」、「朝がスッキリしない」…。こういう経験をされた方は少なくないでしょう。そこで力強い味方になってくれるのが「しじみん」。「しじみん」は100%自然由来にこだわり、青森県十三湖産のヤマトシジミの貝殻粉末と、身の濃縮エキスを使用しています。十三湖は川と海の水が混ざり合う汽水湖で、シジミの生育に最適な環境。国内でも、特に栄養価の高いシジミが育つことが報告されています。「しじみん」は、そんな青森十三湖産の高栄養価のヤマトシジミだけを、身も貝殻も丸ごと余すところなく使用した“世界初”のサプリです。

“貝殻まで丸ごと”は「しじみん」!

商品イメージ青森県・津軽半島に位置する十三湖は、古くからヤマトシジミの名産地として知られています。この地方ではシジミにまつわるある伝説が伝わっていました。(下記参照)。その伝説をもとに注目を浴びたのが、シジミの“貝殻”。シジミ貝殻を約500度の高温度帯で焼成すると、カルシウムの結晶構造が「カルサイト」に変化し、この構造になることで、健康維持をサポートしてくれるのです。カルサイトを生成する焼成法は緻密な温度管理が必要ですが、手軽にとれるよう研究が進められ、東北地方発明表彰「発明奨励賞」を受賞した特殊製法が確立したことによりサプリメントとしての商品化に成功しました。「しじみん」は伝説にならい、青森県十三湖産のシジミ貝殻を使用。今まで利用されてこなかった資源を有効活用し、健康に役立てることが実現したのです。

青森津軽シジミ伝説

商品イメージ青森津軽の一部地域では、江戸時代中期より焼成シジミ貝殻の伝承が受け継がれています。
全国を巡礼中のお坊さんが、寒さと空腹のために行き倒れになりました。村人達の献身的な看病のおかげで元気を取り戻したお坊さんは、お礼に子供達に学問を教えたり、村人の悩みの解決や助言をしたりしていました。一番多かった悩みが健康に関すること。そこでお坊さんは湖で獲ったシジミの貝殻を焼き、それを粉にして飲ませたところ、村人達は非常に喜んだそうです。それ以来この地方では、夜の席では、焼成させたシジミ貝殻を飲むという習慣が伝承しているそうです。

もちろん“オルニチン”も!国産サポート成分が充実配合

肝心要の定番成分オルニチン 青森県十三湖産「シジミエキス」

商品イメージ シジミエキスは体の基礎をつくる各種アミノ酸をはじめ、カルシウム、鉄、亜鉛など、健康に重要な栄養素をたっぷり含んでいます。中でも、アミノ酸の一種であるオルニチンは、肝心要の定番成分です。青森県十三湖産のブランドシジミを、さらに3回の濃縮工程を施すことにより、1粒1粒に栄養価をギュッと詰め込んでいます。

漢方素材として重宝 広島県産「牡蠣貝殻」

商品イメージ 「しじみん」には、しじみ丸ごとだけでなく、牡蠣も貝殻から丸ごと配合しています。牡蠣の貝殻は、音読みの『ボレイ』という名前で、漢方生薬の古典「神農本草経」にも収載されており、古くから親しまれてきました。忙しい現代人に嬉しい成分を、体に吸収しやすいよう特殊製法を使ってナノサイズに微粒子化した粉末を配合しています。

トップクラスの亜鉛量 広島県産「牡蠣ニクエキス」

商品イメージ 牡蠣には、ビタミンA、ビタミンB12、タウリン、グリコーゲンなどがバランスよく含まれており、しじみとはまた違った角度から、健康の肝としてサポートしてくれます。特に、亜鉛の含有量は、スッポンやうなぎよりも多く、あらゆる食品の中でもトップクラス。島や岬に囲まれ、外に栄養が流れづらい広島湾で育った滋養たっぷりの牡蠣を凝縮させたエキス粉末を使用しています。

ポリフェノールたっぷり 青森県大間産「ツルアラメ」

商品イメージ 繁殖力が高いことから、マコンブなどの生育を阻害してしまうため、かつては“海の厄介者”として扱われてきた海藻ツルアラメ。しかし、近年研究が始められると、ヨードやカルシウム、アルギン酸などを豊富に含む健康食品素材であることが判明してきました。特に、ワカメや昆布などに比べ、ポリフェノールの含有量が高いことで注目を集めています。

美容にも嬉しい 国産「本真珠末」

商品イメージ 宝飾品として有名な真珠ですが、中国やエジプト、インドなどでは古くから「珍珠粉」として食する習慣があり、世界三大美女の楊貴妃やクレオパトラも美しさを維持するために愛飲していたといわれています。国産の中でも特に品質の高い、宇和島、伊勢志摩などでとれた真珠を使用。真珠に多く含まれるコンキオリンというタンパク質は、健康や美容に嬉しい貴重成分です。

世界遺産・白神山地から栄養が流れ込む十三湖

青森県北西部に位置する十三湖。文豪・太宰治や松本清張の小説の舞台としても知られています。この十三湖は、世界遺産・白神山地のブナ林から流れでた淡水と、厳しい日本海からの海水が出会う栄養豊富な汽水湖です。その栄養をギュッと貯めこんで成長するのが、十三湖産のヤマトシジミ。だから栄養価の高いシジミとして高い評価を得ているのです。

商品イメージ
商品イメージ
商品イメージ

「しじみん」のご注文はこちら

※1 お届け日・お届け時間・お支払い方法が全て同じ場合のみ適用されます。

しじみん
パックタイプ

身も貝殻も丸ごと凝縮

【内容量】
300mg×180粒
【原材料】
ヤマトシジミ貝殻焼成末(国内製造)、澱粉、還元麦芽糖水飴、ヤマトシジミエキス末、カキ殻末、カキエキス末、ツルアラメエキス末、真珠末 / ショ糖脂肪酸エステル、酸味料(リンゴ酸、クエン酸) 商品画像
【上手な飲み方・つくり方】
1日6~8粒を目安に、水またはぬるま湯と一緒にお召し上がりください。
お得な定期コース
数量
4,104 円(税込) 500円お得!送料無料

料金総額は注文ボタンクリック後の画面で表示されます

その都度購入(今回のみ)
税込3万円以上の通常購入で
10%割引+送料無料!
数量
4,104 円(税込)
送料+500円
カートに追加しました。
カートへ進む